消えた「G」との見えない敵対

勿論ジャイアンツのことでもガンバ大阪でもありません。黒かったり茶色かったりするアイツです。今回は茶色いんですが…。どういうわけか今期に入ってから既に10回ぐらい遭遇していて、その度にクリーナーを持ちだして必死に吸い込もうとしているんですが、なんだかかなり吸い取られてくれません。

昨年までは1出発でスポっと吸引されてくれて、クリーナーのノズルが吸い込む殺虫剤の感情によって退治できた筈。ただし、今年は我慢強く壁面や床にくっつき続けています。叩き潰すとか阻止でしかないので、漸く消えてくれないかと願いながらクリーナーの力を信じて一心に戦っているんですが、殺虫剤に耐性がつく「連中」が現れるように、クリーナーの魅力にも耐性が生まれているということでしょうか…?

というか、そもそも論として1床にラーメン屋さえ無ければ、こんな事にはならない筈。前まで住んでいた家では3時で2回しか遭遇しなかったわけですし(その代わり向かいが公園だったので蚊の入り込む通算が尋常じゃなかったですけど)。Gとの仁義無き抗戦を続けても、1床が食堂じゃあ延々こういう抗戦を続けなきゃいけないんですかね…。プランテルの効果を実感しました